宅配買取を利用した方が良い理由

宅配買取を利用した方が良い理由

 

 

着物の買取査定の際、対面式で査定を行う店舗の場合、店舗の運営費、そして人件費がかかります。また、全国展開するように店舗を構えるとすると、全国あちこちに店を構える費用がかかり、人員も配置しなければならないので人件費も余計にかかります。

 

最近は出張買取サービスを行っている業者が増えていますが、依頼者宅まで出向くとなると、交通費はもちろん時間もかかります。出張に行くスタッフは依頼者の玄関先で素早く正確な査定をしなければなりません。プロの査定士を派遣するにはやはりそれなりの経費がかかります。

 

そう言った経費を省いた査定サービスが宅配買取サービスです。査定予定の品物が一箇所に送られ集められるので、全国各地に店舗を構える必要がありません。そこに複数名のプロの査定士を集め、着物や小物の値付けを一気に行ってくれるので、店舗型や出張サービス型と比べコストがかからないのです。その分、削減できた経費を買取額に反映させることが可能なので、宅配買取では高額な査定額が出やすいというわけです。

 

宅配買取を利用した方が良い理由

 

着物の発送も簡単

 

宅配買取だと、着物を梱包して発送しなければならないので、その手順がよく分からない、面倒臭いと思う方もいるでしょう。でも、そこは心配いりません。ほとんどの業者は申し込みの連絡をすると、無料の梱包キットを届けてくれるのでそこに着物を入れて送れば良いだけなので、箱を用意したりテープを用意したりという手間はかかりません。また、着払いで送れるので費用も無料です。

 

着物を店舗まで持ち込んで査定してもらうより、

 

梱包キットを受け取って自宅で着物を詰め、宅配業者に集荷をお願いすれば時間を作って出かける必要もありません。

 

出張買取サービスも便利ですが、よく知らない人を家にあげたくない人もいるでしょうし、忙しくていつ家に居られるか都合がわからないという人にも宅配買取は便利です。

 

宅配買取を利用した方が良い理由

 

 

宅配買取は高額査定が出やすい

 

宅配買取の荷物の送料は依頼者は着払いで送ることができるので、業者側の負担になります。送料の負担をしておいて、結局買取ができないと送料分の損になってしまうので、業者としてはできる限り買い取りたいと思っています。そのため、できるだけ高い査定額を付け、依頼者に満足して取引をしてもらおうとします。こう言った理由があるので、着物をできるだけ高く売ろうと思うなら、宅配買取を利用した方がいいのです。

 

 

着物買取トップページへ