ファンタジスタ,特徴

ファンタジスタの特徴

ファンタジスタは東京を拠点としている買取専門店です。

 

ファンタジスタの特徴

 

着物買取ファンタジスタのシステムは?

 

ファンタジスタの買取は、出張・宅配・店頭の3つから選ぶことができます。

 

店頭買取は、東京都の2店舗のみとなっており、利用が限られます。
出張買取は、東京都を中心とした関東地方の一部が対象エリアになっています。
宅配買取は、全国に対応していて、送料は着払いになっています。

 

@ 公式サイトから申し込みを行います。
必要事項を入力して、ウェブ上から申し込みが行えます。電話での申し込みも可能です。

 

A 電話確認
出張買取のスケジュール確認や買取に関する確認の電話があります。
査定などの対応のために遅れることもあります。

 

B 出張買取の準備
買取成立の際には、依頼者の身分証明書が必要になりますので、準備しておくと
当日慌てないで済みます。

 

C 査定
調整した日程に、査定員が訪問します。運び出しや積み込みはファンタジスタ側で
対応してもらえますので、品物が大量にあっても大丈夫です。

 

D 買取
査定結果に納得同意できれば買取成立です。買取を断っても査定料などはかかりません。
宅配の場合には、数日で査定が完了し、電話あるいはメールで連絡が来ますので
買取をする、しないの返事を回答してください。

 

 

ファンタジスタの評判は?

 

ファンタジスタは社長さんが一人ですべて買取の対応をしているのが大きな特徴です。
ホームページにも顔写真を載せて、すべての品を責任をもって査定すると述べられています。

 

拠点が限られていることや新しい会社ということで、あまり口コミなどはみかけませんでしたが
ホームページのイメージを損ねない会社の様子です。電話対応も程よく丁寧だそうです。

 

首都圏の方は出張査定も可能ですが、全国の場合には宅配買取になりそうです。
値が付かなかった着物は量によっては、引き取ることは難しいこともある様子でした。

 

ファンタジスタの特徴

 

 

 

まとめ

 

ファンタジスタの特徴について調べていきました。
東京都をメインとする関東地方へは出張での査定もある様子ですね。
新しい会社で、社長さん一人で査定を行っているということでした。

 

化学繊維の着物や汚れや傷がひどい着物は買い取り不能の場合もあるということです。
着物以外の小物も買い取りしていますが、草履や下駄は未使用品に限り買取可能とのことでした。

 

あまり着物が多い場合には、値が付かなかったときには処分しきれないかもしれませんので
処分を目的とされるのであれば、別の会社でお願いするのもいいかもしれません。

 

ファンタジスタの特徴

 

トップページへ