買取店,賢い選び方

買取店の賢い選び方

着物を処分しようと思ったら、着物専門店にお願いするのが断然おススメ!。
高額で査定してもらうにはどんな買取店を選ぶと良いのかお伝えします。

 

買取店の賢い選び方を伝授

 

買取店を選ぶポイント

 

買取店を選ぶポイントとしては、着物の買取を専門に行っている業者をお勧めします。
確かな目をもつ査定員が在籍していて、納得のいく価格で買い取ってくれる可能性が高いです。

 

また、査定を行う際には、目の前で商品の鑑定・査定・計量を行ってくれる業者を選びましょう。
査定額や買取価格の根拠をきちんと説明してくれるといいです。
デザイン性や有名作家作品などを評価してくれるお店を選びましょう。

 

着物専門店になると、多数の有名ブランドを取り扱っている場合もありますので、着物に詳しい査定員により人気のある価値の高いものはプラス評価になるといいですね。

 

売る・売らないの判断は自分で行えるお店で査定しましょう。売り急がせる査定員もいますので注意が必要です。
LINEなどのオンライン査定はあくまでも目安です。
実際には品物をみて価格を決めることが多いですので、念頭においてください。

 

買取店の賢い選び方を伝授

 

 

きちんと知識のある人にお願いしよう。

 

いざ、着物の鑑定を頼んだのはいいけれど、来た査定員が着物もたためず、作家の名前も知らないような
人だと正確な鑑定が受けられず困りますね。
お店を選ぶときには着物の知識をしっかり持った鑑定員にお願いすることがいいですね。

 

お店のホームページに着物に詳しい人が査定しているとあるようなお店を選ぶといいですね。
着物にも流行があるため、古いものや汚れの目立つものなどは、買取金額がつかない場合もあります。

 

おばあさんやお母さんの着物をもらったけれど、売りたいという場合などは、有名な作家作品や正絹の着物でないものは、安くなるかもしれません。

 

 

 

 

 

買取店の賢い選び方のまとめ

 

着物買取店を選ぶコツについて調べていきました。着物の査定を多く行っている着物専門の買取店を利用することがいいと思われます。
着物の鑑定をメインで行っている査定員の方にお願いできるといいですね。

 

なお、買取の際に、買取手数料を取る買取店などは避けた方がいいかもしれません。
また着物のサイズは小さく仕立てられたものよりも、大きめのリサイズできる着物の方が査定額は高くなる傾向があるということです。

 

大き目のものを小さく仕立てることは可能ですので、そのような査定になるのだと思われます。
着物買取にはぜひ、確かな目を持つ査定員のいる着物買取専門店にお願いしましょう。

 

着物買取(リサイクル)トップページへ