着物,海外,人気

日本の伝統的な着物!海外の方から人気がある理由!

昔は普段着として着られていた着物ですが、現代では日常生活の中ではもちろん洋服が多いので、七五三や成人式などの行事がない限りは、なかなか着用する機会はありませんよね。そんな着物が海外で人気になっています。なぜ着物は海外の方々から人気があるのでしょうか?
また、海外の方々は着物のどんなところに魅力を感じているのでしょうか?
今回はこの2つの疑問について探究していきます。!

 

 

海外から人気の理由

 

近年、海外の方々から大人気の着物ですが、その秘密は一体なんなのでしょうか…?
海外の方々から不動な人気を誇る観光地、京都。古都ならではの街並みの中に舞妓さんの姿を見て憧れたという方が特に女性では多いそうです。また、花魁もありますね。
かえって海外の男性は忍者や時代劇に出てくるような侍に憧れを持っている方が多いそうで、そこから着物を着てみたいという願望を持つそうです!
それに、夏の花火大会のときによく見られる浴衣姿の日本人の姿も着物に憧れを持つ理由の1つだそうです。

 

外国人は着物のどんなところに魅力を感じているの?

では、海外の方々は着物のどんなところに魅力を感じているかご紹介していきます!

 

@ 品が良く落ち着いた印象に見える。
着物は激しい動きをすると着崩れてしまいますので、ゆったりとした仕草で落ち着いた印象を与えることができます。

 

A 姿勢が良く見える。
帯で背中や腰がしっかりと固定されるため、背筋もピンと伸びて綺麗に見えます。

 

B 街で目立てる。
やはり日常的に着ている人が少ないため、街を歩いていても目立つので、周りの視線を
惹くことが出来ます。

 

 

 

まとめ

 

筆者は、母と祖母が着物が大好きだったので大学卒業時の謝恩会などに着物と袴を着たり、成人式の写真も母が若かりし頃の着物を着たりなど、やはり着用する機会はほぼ行事ごとだけですが、着物は好きで現代では珍しいと言われることが多いかもしれません、割と身近に感じています。
生まれも石川県なので加賀友禅にも地元の誇りを持っていますし、着物は本当に伝統的な日本の文化だと思います。
この伝統的な日本の文化である着物ですが、近年だとなんと海外の方々からの人気が非常に高まっているのでうれしいですよね。
確かに、最近では観光地などで海外の方々向けに着物をレンタルしているところも増えていますね!
筆者の地元の石川県の金沢市でも1日レンタルで着物の着付けなどのサービスを提供してくれる呉服屋さんが多くあります。
着物には海外にはない日本も美しさがあり、海外からも大人気だそうです!ぜひ私たち日本人も行事などだけではなく、着る機会を増やしていきたいものですね。

 

トップページへ